激変プロデュース

久美子サロンのコンサル・メイクで「あなたの人生」激変させます

リッププランパー リップメイク 激変メイク

メイクで40代からの老け顔を解消!

更新日:

こんにちは!久美子です。

久美子
メイクで若返るってホント?

メイクで10歳若く見せられるの?

結論から言うと、メイクで若返るのは可能です。

他にも顔の表情筋をきたえたり、ふだんから若く見える表情づくりをすると良いですよ。

また、マッサージでお顔のむくみを取ると、若く見せられます。

あと、食べすぎ飲みすぎによる、むくみにも注意しましょう!

メイクの目的とは?

あなたがメイクをする目的って何ですか?

若々しく見せるため?それとも、カワイク魅せるため?

私は、今までメイクで若く見せるつもりはあまりなかったんですね。

でも、結果的に、若く見えるメイクをしていたみたいなんです!(笑)

そこで、そもそも老け顔に見られる原因について、考えてみました。

人はなぜ老けて見えるのか?

老け顔の主な原因は、目元、口元のたるみと言われています。

関連画像

https://mitochondria.blue/post-12/

もちろん、他にも原因はあります。

けれども、最も大きなのは目元と口元と言われています。

なぜだと思いますか?

お顔のポイントとなる、目元と口元は大変目立ちやすいんです。

だから、この2カ所がたるんでいると、老けた印象に見られやすいのです。

目元たるみの原因

加齢により、目を囲む眼輪筋(がんりんきん)がゆるみ、その後ろにある脂肪が飛び出します。

また、頬の脂肪がズリ落ちて、目の下に凹凸ができるんですね。

口元たるみの原因

口元のたるみの原因は、主に肌の弾力がなくなってしまうことと、口周辺の筋肉が低下することです。

10歳若く見られるメイク術

このように、年齢とともにたるんでくる目元と口元。解消法はないんでしょうか?

実はあります。見た目を変える方法と、根本的な解決を目指した方法をご紹介します。

まずは、見た目を変えるメイク術からお教えしますね。

簡単印象チェンジ!若返りメイクのコツは、たった3か所なんです。

たった3つのメイクで出来る!たるみ対策

この3つのメイクで、たるみをカバーします。

  1. アイメイク
  2. リップメイク
  3. ベースメイク

詳しいメイク法の前に、まずは使うアイテムをご紹介しますね。

使うメイク用品

  1. 眉ペンシル
  2. アイライン
  3. アイシャドウ
  4. リッププランパー
  5. コンシーラー
  6. チーク
  7. ハイライト
  8. シェーディング

これらの物を使っていきます。あなたのメイクポーチにも入っていませんか?

アイメイク

・アイライン

太さを自由に調整できる、リキッドアイライナーがおススメです。

ペンシルよりも、リキッドペンの方が、細いラインが描けるのでGOOD!

・アイシャドウ

ブラウン系の3色パレットをご用意下さい。

パール感のあるハイライト、ミディアムカラー、メインカラーの3色以上入っている物が良いです。

・眉ペンシル

眉の形がポイントです。眉尻が、眉頭よりも下がらないように描きましょう。

眉尻が下がると、5歳ぐらい老けて見えるので注意です。

リップメイク

・リッププランパー

唇をふっくら整える、美容成分配合されているものを使いましょう。

詳しくはコチラ

※画像を押すと、レビューページに飛びます。

こちらは、唇をふっくらぷるぷるに保つ成分が豊富に配合されています。

シークレットリッププランパー

軽いつけ心地で、お休み前にも寝たまま美容液感覚で使えるので、私もお気に入り♪

ベースメイク

・コンシーラー

密着力が高く、のびが良いものを使いましょう。スティックタイプが密着力よし。

・ファンデーション

ピタっと密着力の高い、クリーム系を使うのがポイントです。

パウダーファンデーションは、毛穴に落ち込みお肌がデコボコに見えやすいので止めましょう。

・チーク

若く見せるために、入れる位置がポイント。高すぎても、低すぎてもNG。

目尻から指2本分下あたりから、少しななめに入れましょう。

では、さらに詳しいメイク法をお教えしますね!

若返りアイメイク!

目元はアイラインやアイシャドーを使って、目尻を上に向けましょう。

ただし、つり目がちの方は、目尻を下げるようアイメイクをします。

では、くずれにくく若見えする、ぱっちり目元の化粧をご紹介します。使うアイテムは4つ!

  • コンシーラー
  • アイシャドウ
  • アイライナー
  • マスカラ(または、つけまつげ)
若々しい目元になる!アイシャドウのぬり方

まず、ベースにコンシーラーを塗ります。

アイシャドウの発色と密着をよくするためです。(1)

そして、まぶたの目尻側にミディアムカラーを塗りましょう。(2)

次に、メインカラーを塗ります。(3)

アイシャドウブラシをワイパーのように動かしてぼかします。

こんな風にして、ブラウンのグラデーションで、立体的なまぶたに魅せます。

太めにアイライナーを引き(4)、つけまつげで仕上げます。(5)

仕上げのマスカラテク

たるみを目立たせないビューラーを使ったテクニックです。

上まぶたのたるんだ眠そうな印象には、まつげの根元からビューラーでカールアップすることが効果的。

まつげを根元からしっかりはさんでカールアップすることで、まぶたが上がり若々しい印象になります。

「ビューラー」の画像検索結果

https://tokyo.cawaii.media/mina/35079

マスカラは、まつげの下から当てて、目尻、中央、目頭の順にぬります。

このように4つのアイテムを使うことで、崩れにくい、若返り効果絶大のアイメイクが完成します!

つけまつげに挑戦しよう!

まつ毛が短い、ボリュームがないあなたには、マスカラよりつけまつげがお勧め。

難しいと思われがちですが、慣れれば全然、そんなことありません!

すぐにできるつけまテクニックは、私のLINE@で動画をプレゼントしてます。

ぜひ、ゲットしてね。

若返りリップメイク!

口元のたるみを隠すメイクのやり方をお教えします。

口元の影、くすみをカバー!

老けて見える原因は、いらない影やくすみがあるからです。

つまり、コンシーラーで不要な影やくすみを消せばいいんですね。

「口元 コンシーラー」の画像検索結果

https://kireca.com/30s-makeup/2/

すると、スッキリした若々しい口元に見えます。

口角を上げるのがポイント!

常に口角が上がっている人は印象が良いです。

ですので、何もない時も、なるべく口角を上げるクセを付けましょう。

いつもご機嫌な人と見られて、色んな人からのお声がかかりやすくなりますよ。

メイクテクニックとしては、リップペンシルで口角を少し書くと良いです。口角が上がって見えます。

下のように、上唇の口角をリップペンシルで上げて描くんですね。

「上唇の口角をリップペンシルで上げて」の画像検索結果

https://note.mu/earth_50/n/n1741e0114051

メイクはもちろん、表情にも気を付けましょう。

口角を上げつつ、口の横にタテじわが入らないようにします。

ベストな力の入れ具合をマスターしましょう。

自撮りをしたり鏡を見たりして、口元にシワが入っていないか確認するんです。

仕上げは ぽってり。

そして、仕上げに、肉厚に見えるグロスを塗ります。

⇒こちらのリッププランパーなら、唇をふっくら整えてくれます。

シークレットリッププランパーHI・MI・TU

※画像を押すとレビューページに飛びます。

厚みのあるぽってりリップは、若さの象徴!うるつやに仕上げましょう。

上のシークレットリッププランパー HI・MI・TUなら、使いやすい5色展開されていておすすめです。

詳しくはコチラ

若返りベースメイク!

メイクの前には、きちんと肌に保湿をして潤いを与えることが大切です。

化粧水と乳液で肌のコンディションを整えてから、メイクをしましょう。

「skincare」の画像検索結果

https://dailyvanity.sg/beauty-tips/traditional-korean-skincare- tips

その上で、つぎの3原則に気をつけ、ベースメイクをしましょう。

若返りベースメイクの3鉄則

  1. クリーム系を使うべし
  2. メリハリをつけよ
  3. コンシーラーを使いこなせ

では、ベースメイクについて、詳しく解説していきますね。

なぜクリーム系なの?

パウダー系のファンデーションは、毛穴を目立たせるからNGです。

光でくすみを飛ばすタイプの、クリーム状のファンデーションがおススメです。

そして、ぬる時は、鼻の横のほおから一気にうすくのばします。

お顔の広い面がキレイだと、全体的にキレイに見えます。だから、ほおから塗るんですね。

メリハリのつけ方とは?

ハイライトとシェーディングを使って、あえてお顔の凸凹を作ります。

正しいところに影を入れれば、お顔にメリハリが出て若々しく見えます。

・ハイライト

チーク上あたりを、ツヤっと健康的に光らせることがポイントです。

白っぽいものではなく、オフホワイトのピグメントのような、超細かい粒子タイプを選びましょう。

・シェーディング

むくみを削り取るような色を正しい場所に塗るのがポイント。

上の青と黄色の部分に入れます。

コンシーラーを使いこなすには?

気になるほうれい線やシミには、コンシーラーを塗ります。使いこなすにはコツがいるので、少し詳しく解説しますね。

・浅いほうれい線のポイント

コンシーラーは一度に厚塗りしないこと。

シワを隠そうとベタベタと塗ってしまうと、シワの部分だけが浮きあがってしまいます。

時間が経つと化粧ヨレを起こしたりして逆に目立ってしまいます。

ほうれい線の上を、やや明るめのコンシーラーでなぞります。

少量を肌に乗せたら、中指でやさしく叩くように肌になじませます。

これを何度か繰り返しながら、シミやシワをカバーしましょう。

・深いほうれい線メイクのポイント

シリコン入りメイクアップベースを使うという方法があります。

ですが、深すぎるシワには、シリコンが入り込んでしまい逆効果です。

ですので、根本的にアプローチする必要があります。

すっぴんでもキレイ!と思われるように、スキンケアを同時に目指していきましょう。

たるみは、スキンケアで解消!

たるみの原因は2つあります。

・筋力の衰え

・肌弾力の低下

逆にこの2点こそ、若返りのポイントでもあります。

1番目立つ目尻と口角のたるみを改善させると、大きな若返りの効果があるのです。

今よりウンと若く見えます。

すると、周りから若返ったね!と褒められることが増えます。

そして、他のパーツも頑張ろう!とモチベーションが上がるんですね。

まずはこの2箇所から改善していきましょう。

すっぴんでも綺麗と思われるには?

若見せメイクは、テクニックが必要ですし、落とした後は素顔になります。

というわけで、メイクだけでなく、すっぴんでも若く見られることを目指しましょう。

私も、週に2回は美顔器でフェイスケアをしています。

この前は、むくみが取れて、お顔の長さが3cmもスッキリしてしまいました。

続けることで結果が出ます。あまりコストのかからないスキンケアが、気長に続けられるのでお勧めです。

アンチエイジングを目指したスキンケア

お肌をふっくら整える保湿成分がふくまれた、良質のものを使うようにしましょう。

化粧水は、ほぼ水なので、美容液やクリームに、成分配合されている物を選びましょう。

ファンデーションなどのメイクアップ用品にも有効成分がふくまれた物がおススメです。

なるべく、お肌にいいものを使いましょう。

たるみを解消する習慣とは?

姿勢に気を付ける

スマホやパソコンを見る時に、うつむきがちになっていませんか?

お顔は重力でたれ下がってきますから、私は下を向く時間をなるべく減らしています。

髪の毛を洗う時も、3年ほど前から上を向いて洗っています。

美容院で洗ってもらう時みたいに、湯舟のふちに首をもたれさせて、頭皮をマッサージしながら洗ってます。

このおかげで、おでこのシワが浅くなりました。おススメです。

頬をたるませないためにも、頬杖をつくのはやめましょう。

怒ったり、眉間にシワを寄せたり、しかめっ面をするのもNGです。

お顔のエクササイズをする

お顔の表情筋をきたえることで、顔をひきしめることができます。

お顔のむくみを解消し、血流をうながすことで、りんかくがシュッとしますよ。

関連画像

https://measombro.lavozdegalicia.es/2017/08/practicar-curioso-yoga-facial/

1番おススメは、口の中で舌をグルグル回すエクササイズです。

表情筋トレーニングを続けることで、いつまでも若々しいお顔になれますよ。

習慣づけるのがポイントです。

次のようなタイミングにするよう、心がけてみてはいかがでしょうか?

  • お仕事の合間
  • お風呂やトイレの中
  • 順番待ち
  • バスや電車の待ち時間
  • テレビやスマホを見ている時

30秒あればどこでもできます。ぜひ試してくださいね。

効果バツグン!頭皮マッサージ

頭も顔も1枚の皮でつながっています。

つまり、頭のマッサージは、リフトアップにも効果がてきめん!

顔のマッサージをしなくても、頭皮をマッサージするだけで、たるみが解消するほどです。

そういう意味で、美容院のヘッドスパをするのもおススメです。

「head spa」の画像検索結果

http://aoibeauty.com/scalpcleansing/

目も大きくなるし、フェイスラインもスッキリ。

シャンプー前のブラッシングをすることでも頭皮マッサージになります。

マッサージの注意点

マッサージで血流をスムーズにして、老廃物や余分な水分をスムーズに流します。

こんな風にして、お顔のコリをとってあげましょう。

老廃物がたまると、むくみが出てきてたるみの原因につながります。

マッサージクリームやマッサージオイルで、力加減に注意しながらマッサージしてあげるといいです。

力を入れすぎると、皮膚を傷めてしまい逆にたるんでしまいます。

お顔にしわが寄らない・変形しないぐらいがベストな力加減です。

食べ過ぎに気をつける

食べ過ぎると、お顔がむくみムダな脂肪がつくだけではありません。

老けの元になる活性酸素をたくさん作ってしまうのです。

空腹を感じる時間があるぐらいが、美容にもちょうどいいんですよ。

まとめ

若見えメイクは可能です。

化粧品の成分に気を付けたり、マッサージやお顔の筋トレもお勧め。

毎日の積み重ねが、あなたの美をつくります。楽しみながら、改善していきましょう!

どこにも載ってない!私の激変メイクの最新情報をお届け。

⇒久美子とお友だちになってね

塗るだけで、くちびる瞬間ぷっくり。【リッププランパー】

  • 楽天デイリーランキング9冠獲得!安心の国産品 ・日本人の肌に合う、5色展開
  • トウガラシエキスとハッカ油がくちびるのぷっくり感を演出
  • UUUM所属youtuberの新希咲乃さんも紹介!

-リッププランパー, リップメイク, 激変メイク

Copyright© 激変プロデュース , 2018 All Rights Reserved.