激変プロデュース

久美子サロンのコンサル・メイクで「あなたの人生」激変させます

激変日記 AGA

薄毛AGA治療・東京錦糸町の小池クリニックで初めての診察

投稿日:

スポンサーリンク

「薄くなってきた?」と妻に言われました

妻に、「つむじのあたりが薄くなってきたんじゃない」と言われたのが約1年前。

それに対して、切り返したのが上のセリフです。

しかし、切り返したものの、ハゲへの不安は、日に日に募り…。

父方の家系も、母方の家系も、自分の知る限りハゲてる人はいない。

だから自分は大丈夫、と思いこませてみるも、やはり気になる。

そういえば、朝起きて枕に付いている毛が多くなった気がするな…

シャンプーしたら、以前よりも抜けるようになったような…

手グシをしたときも、以前より抜けるようになった気が…

などと不思議なもので、気になりだすと、ますます気になってしまうではないか~!!

スポンサーリンク

東京錦糸町の予防医学専門「小池クリニック」へ

そんなとき、妻からヒアルロン酸注射を受けたいんだけど、と相談を受けました。

場所は、東京、錦糸町。

どんなクリニックか調べてみたところ、ハゲの診察もしているというのがわかりました。

ドクター小池クリニックというクリニックです。

それなら妻のヒアルロン酸注射のついでに、ハゲの診察もしてもらおうとなり、家族で東京へ行くことになりました。

上京前に簡単に調べてみると、どうやら、ハゲはAGAという病気らしい。

自分の中にあった、「ハゲ=遺伝」という公式が崩れました。

さて、小池クリニック、予約がなかなか取れないクリニックのようで。

近日中で空いてるのが、12月25日のクリスマスしかありませんでした。

クリスマスになり、飛行機で上京。

スポンサーリンク

亀戸の小池クリニックへ!大阪からいざ出発

電車に乗り亀戸駅で降り、小池クリニックに到着。

となりにドラッグストアがあるビルの一角です。

エレベーターで上がると、すっきりとキレイなサロンのような印象でした。

中に入ると、オレンジ色の照明があったかい感じの雰囲気です。

受付を済ませると、まずはスタッフの方に、指先の毛細血管の血流検査からしていただきました。

利き腕ではない手の薬指の爪の根本付近の皮膚に、何か液体を塗られました。

専用カメラを近づけると、モニターに血管の様子が映し出されました。

ハゲと血流…うん、たしかに関係がありそうと思いました。

検査の結果、なんと、血管が見えないところが多数ありました…。はい、ショック1です。

運動不足や水分摂取不足などが原因とのこと。

たしかに思い当たるフシがある…。

次に、頭髪検査。

スタッフさんの言葉。

「全体的に毛が細いですね」

「1つの毛穴から5本程の毛が生えているのが通常なんですが、1本のところが多いですね」

はい、ショック2です…。

ここまで終わって、待合室で待つことに。

待合室で流れているモニター映像。

ゴースト血管がどうのこうのというのが聞こえてきます。

見ていると、「えっ!自分もゴースト血管予備軍やん?!」と判明。

はい、ショック3です…。

ワンツーパンチのあとにアッパーをくらった感じです。

さてさて、事前に血液検査もすると聞いていたのですが、

採血する様子などこれっぽちもなかったので安心していると、

名前を呼ばれ、いよいよ小池先生とのお話の時間になりました。

部屋に行くや否や、まずは採血しますね、だって。はい、ショック4です。

えっ?小池先生自ら採血??このVIP待遇に目が点に。

ブログで見ていただけに、カリスマ性を感じ、ドキドキもんです。

しかも、てっきり血液検査ではなく、血流検査だったんだと安心していたので。

36歳2児の父ですが、採血嫌いなんですよ。

採血のあとは、またまた先生自ら、頭部の写真をあらゆる方向から撮影。

ずっしり重そうな、本格的カメラです。写真もお得意なんでしょうか?

撮影後「あ~(腕が)つかれた」と先生のお茶目っぷりがうかがえました。

さて、いよいよ先生とのお話。次のような内容でした。

お話のポイント

・ハゲの因子は必ずお母さんからもらっている。

・お母さんのお父さんがハゲていないからといって、ハゲ因子が自分にないとは言い切れない。

・頭髪検査や聞き取りなどの状況を踏まえると、AGAであるかどうかは、今のところ診断はつけられない。

・治療的診断というのがあり、治療をしてみて効果があれば、AGAだったと診断がつく。

・男性ホルモンもハゲと関係がある。

・男性スポーツ選手は、男性ホルモンがたくさん出ているが、スポーツ選手がみなハゲているわけではない。

・リアップなどの塗り薬は、効果がないことはないが、効能がうすい。

・ハゲを治す飲み薬がある。

などなど、一気には書ききれないほど、たくさんのお話をしていただきました。

また今後、詳しくレポートしていきますね。

まあ、まだ今のところ、AGAかどうかは判断ができないというのが結論ですね。

さあ、クリニックを出て、大阪に帰ろう・・・

ちょ、ちょっと!採血したはいいけど、血液検査の結果とかきいてないんですけど??

すぐに結果が出ないのでしょうか。

そもそも、何のための血液検査?AGAかどうかがわかるの??

まあ、また次の診察の時に、ってことなんでしょう。

ボクのドキドキは、まだまだ続きそうです・・・。

↓個別の質問はこちらのLINE@からどうぞー♪↓

-激変日記, AGA

Copyright© 激変プロデュース , 2019 All Rights Reserved.